2010年度版、アップしました。(2011年1月15日)


by lunaluni

2008年度版一推し本 選者別メニュー

(選者の名をクリックすると、選評が読めます)


マリーナ号

「輝く奄美の島唄」 群山直・編訳(北星堂書店)
「奄美シマウタへの招待」 小川学夫(春苑堂出版)
「奄美、もっと知りたい」 神谷祐司(南方新社)
「文豪怪談傑作選1・川端康成集」 東雅夫・編(ちくま文庫)
「文豪怪談傑作選4・泉鏡花集」 東雅夫・編(ちくま文庫)
「文豪怪談傑作選10・室生犀星集」 東雅夫・編(ちくま文庫)


こま

ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」原卓也・訳


シン@⊿S

「フルスイング 」上・下 だいわ文庫  百瀬 しのぶ 他(著)


シン@本

石井桃子『幼ものがたり』
A・A・ミルン、石井桃子訳『クマのプーさん』
ヘレン・ディーン・フィッシュ、
シビレ・フォン・オルファース、
石井桃子訳『根っこの子どもたち目をさます』
ワンダ・ガアグ、石井桃子訳『100まんびきのねこ』


なお

「狡猾なる死神よ」サラ・スチュアートテイラー
「大鴉の啼く冬」アン・クリーヴス
「スリー・パインズ村の不思議な事件」ルイーズ・ペニー


ホビット・陽子

『図書館戦争』
『図書館内乱』
『図書館危機』
『図書館革命』  有川 浩 著
『春になったら苺を摘みに』  梨木 香歩 著
『漆黒泉』  森福 都 著
『精霊の守り人』 上橋菜穂子 著


マツモト

『ドキュメンタリーは嘘をつく』 森 達也
『出星前夜』 飯嶋 和一
『かもめの日』 黒川 創
『最期の声』 ピーター・ラヴゼイ
『良心をもたない人たち』 マーサ・スタウト


レオ

「守り人シリーズ 全10巻」 上橋菜穂子著
「少年曲馬団」 花村満月著
[PR]
by lunaluni | 2009-01-10 01:27