2010年度版、アップしました。(2011年1月15日)


by lunaluni

レオ・選 2004年度

 「ダレン・シャン」シリーズ10巻

 ダレン・シャン著(ってことになっている)児童書なんだが、その登場人物が「異形の人々」と「バンパイア」と「嫌われ者」と「トロップアウトした人」等で、残酷シーンもてんこ盛り、とうてい「映画化」は無理かと、子ども頃に出会いたかったと思った。

 「博士の愛した数学」小川洋子

 あちこちで話題にもなり、賞も取ったのだが、最後に不覚にも、泣いてしまった、それはもう作家の勝ちであります。

 「板谷バカ三代」ゲッツ板谷

 これは「あはは」と笑った本、作者よりその家族がスゴイです、「パンストをかぶった祖母」は、見てみたかったよ。
[PR]
by lunaluni | 2007-12-23 23:05