2010年度版、アップしました。(2011年1月15日)


by lunaluni

2001年度の一推し本

 (選者の名をクリックすると、選評が読めます)

マリーナ号

「M・R・ジェイムス怪談全集1&2」 M・R・ジェイムス(創元推理文庫)
「怪奇探偵小説傑作選1・岡本綺堂集」 岡本綺堂(ちくま文庫)
「南洋通信」 中島敦(中公文庫)
「ノモンハンの夏」 半藤一利(文春文庫)
「読みなおし日本文学史」 高橋睦朗(岩波新書)

moto

「うろしま物語」 福山庸治(太田出版)

むら医
「大王」 黒田硫黄(イースト・プレス)
「一人の男が飛行機から飛び降りる」 B・ユアグロー(新潮文庫)
「新「親孝行」術」 みうらじゅん(宝島社新書)
「樹液すする、私は虫の女」 戸川純(勁文社)

阪本直子

「盤上の敵」 北村薫
「続巷説百物語」 京極夏彦
「加田怜太郎全集」

マツモト

「the twelve forces 」 戸梶 圭太
「海へ」 南木 佳士
「ドキドキしちゃう」 川上 弘美 ~恋愛短編集『ホワイトラブ』に収録~
「時事少年」 爆笑問題 
「リターン・マッチ」 後藤?

きじま

「栗Q(コーダー!)本」 栗コーダーカルテット監修(栗コーダー財団)
「盲目の音楽家を捜して」 チチ松村(メディア・ファクトリー)
「ティ・フォー・トゥー物語」 村尾睦男(中央アート出版)

つじなが
「センセイの鞄」 川上弘美(平凡社)
「レヴォリューションNo.3 」 金城一紀(講談社)
「水曜の朝、午前三時」 蓮見圭一(新潮社)
「銀の仮面」 ヒュー・ウォルポール(国書刊行会)
「銀杏坂」 松尾由美(光文社)
[PR]
by lunaluni | 2007-12-21 00:16